矯正歯科治療とは

矯正歯科治療は、治療期間の短さをアピールするわけにはいきません。

矯正歯科治療をもう一度整理してみましょう。

  1. 歯は、弱い力をかけると動くものです。歯の上部だけでなく、根も動きます。
  2. 矯正歯科治療は、歯が動くと言うメカニズムを利用して歯の表面に矯正装置をつけ、弱い力をかけてデコボコしている状態を治したり、出ている歯をひっこめたりします。
  3. 同時に、土台になるあごが前後左右にずれていた場合には、そのずれも治す事が目的になります。
  4. 装置によって歯の動くスピードは、一か月に一㎜ほどと考えられています。。その為に時間がかかりますが、きちんと移動する事ができ、差し歯などよりも、口元の形と歯とのバランスをよくすることができます。
  5. 咬み合わせをよくしてしっかり咬める状態を作り、美しさと同時に、飲み込む、発音などの機能も十分に発揮できるようにします。見た目と機能という両面から患者さんの悩みを解決し、健康に貢献するのが矯正歯科治療です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*