世界の化粧品市場

現在、日本の化粧品は以前にも増して海外での人気 が高まっています。化粧品大国のフランスや米国は、殴米の消費者がフレグランスの使用率が高いために、フレグランス、メイクアップが中心でした。しかしながら、日本や韓国、中固など、アジア諸国の化粧品市場は スキンケアが中心です。中国をはじめ、 アジア諸国の経済の伸びは極めて高く、アジアの化粧品購入金額が増えています。当然ながらスキンケア市場も伸びてい ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *